人体の排泄&補給&同化サイクルの記事一覧:酵素ダイエット&食べ合わせダイエットで痩せる オフィシャルサイト

未来の記事へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 過去の記事へ

夜20時までに夕食を食べること!

私事で恐縮ですが、昨日は私の友人が
ウィーン・ザルツブルグ・ローマの旅から
無事に日本に帰ってきました。

 


8泊10日の旅で
昨日は電話で2時間の旅話を楽しみました。

 


その友人は飛行機・ホテル・鉄道など
すべて自分で手配をし、
旅行会社のツアーとは違いすべて自分の責任で
旅をする形。

 


10日間も旅をしていると
やっぱりいろんな事がおきますね!
でも、そのいろんな事がすっごくいい思い出になるし、
自分の身になるんですよね!

 


旅ってほんとに自分のことを
見つめなおせますよね。。。

 


私も20代最後のころに
それ以降の自分の人生を考えるための
旅をしました。

 


それって、ほんとは、ほんとは、
自分の家にいてもできることだけれど、
(今はもう、家にいてもできるけれど)

 


煮詰まっているときは
旅はほんとにいいきっかけを与えてくれる、
かけがえのないものだと思います。

 


昨日の電話で、
友人のこれから進む道についても話を交わし、
新しい道が開かれそうです。

 


これからがなんだか楽しみになりました!
そして、また友人と一緒に旅行を楽しみたい、
と思いました!^^

 


さて、ブログランキングは
なんと、現在5位です!

 

これもすべてみなさまのおかげです。
ありがとうございます!

 

引き続き、ワンクリック応援
よろしくお願いいたします。^^


(クリック)⇒ 人気ブログランキングへ

 

■==================================================


今日は、夕食についてと、寝る時間について
お話しようと思います。

 


以前、22時にかつ丼を食べたら
何時に寝る?というような話をしました。

(その時の話は
 ⇒ http://www.kouso.biz/24cycle/post-51/

 


この時、読者さんからものすごい反響が
あったんですね。

 


「勉強になりました~!」

 


とか、

 


「やっぱり夜中近くに夕食食べたら
 いけないんですね~」

 


とか。

 


でも、中にはこんな反応もありました。

 


「残業で、23時くらいに帰宅しても、
 やっぱり、おいしい、かつ丼食べたいです。
 でもまた次の日仕事があるからすぐ寝ないといけないんです。。
 でも、痩せたいです!(きっぱり!)」

 


「どうしても仕事が毎日遅いので、夕食食べるのが22時
 くらいになってしまいます。次の日早いので、すぐ寝ますが。
 私は肉が好きなので、夕食はだいたいが毎日肉食です(笑)。
 こんな自分でも痩せられるでしょうか!?」

 


きっぱり申し上げます!

 


そんな生活をされていたら、痩せられません!!

 


現在の自分の体は、
「自分の食生活と、自分の食に関する考え方」の
集大成です。

 


何かを変えない限り、何も変わりません。
あたりまえですし、
それが有名な「原因と結果の法則」です。

 


夕食を食べて「最後の食べ物が胃での消化を終え、
胃を通り過ぎた後に寝る」のが原則です。

 


では、どうしたらいいのでしょうか。

 


選択肢としては、いつくかあります。

 


選択肢の1つ目。

1、残業の途中に、20時までに夕食を済ませる。
 (残業中に外食するしかないと思いますが、
  会社に冷蔵庫があれば、自宅で作ったサラダ・おかずなどを
  保冷しておいて、それを食べるのがベストです。)

 


これだけでも大分、体は違ってくると思います。
完全に胃での消化を終えてから、寝られますから。

 


ただし、夕食後、仕事を片付けて、帰宅し、寝るまで
「絶対何も食べない」で下さいね!

 


選択肢の2つ目。

2、残業しないように、仕事効率をあげる。
  朝早く出勤して、夜に残業しないようにする。

 


これも、自分の体のことを思えば、
つらいでしょうが、是非がんばって頂きたいことです。
でも、がんばればできることですよね。

 


選択肢3つ目。

3、残業がないような部署に異動できるか、可能性を模索する。
  それが無理なら、残業のない会社に転職する。

 


ここまでくると、おおごとになりますが、
自分の体・命を守るためには、
考える必要がまったくない、とは言えないでしょう。

 


以上、3つの選択肢があります。
基本的に、夕食は20時までに終えるのが大原則です。
そして、夕食は、睡眠中におこる体の再生・作りかえのために
たんぱく質をとることを忘れてはいけません。

 


よく、読者さんから
「夕食はお茶や水だけで済ませています。大丈夫でしょうか!?」
って聞かれますが、

 


大丈夫じゃないです・・・!(きっぱり)
夕食には、1日の労働でうけた体のダメージを立て直し
体の組織を修復・再生するのに必要な、たんぱく質を
絶対とって頂きたいのです。

 


あと、22時~午前2時の間は
脂肪酸の合成に関与する酵素が最も増える時間帯です。

 


夜の22時以降は、絶対に食べ物を
食べないように注意して下さいね!!

 


======================================================
まとめ


・夜20時までには夕食を食べ終えること。


・残業が毎日続いて、それが無理ならば

 1、残業中に夕食をとるか
 2、残業しないようにするか
 3、職場をかえるか

 のどれかで対応するしかありません。


・夕食を水やお茶だけで済ますのは、絶対ダメ!
 良質なたんぱく質の補給を忘れずに。


・夜22時以降は、絶対、食べ物を口にしないこと!

======================================================

 

今日の記事はいかがでしたか!?

 

この記事が、あなたのお役に立てていましたら、
私にあたたかい、応援クリックを是非お願いいたします!^^


(クリック)⇒ 人気ブログランキングへ

 


今日も最後までお読み頂きまして
ありがとうございました!



■管理人の小瀧が執筆したマニュアル:
『酵素ダイエット方法! 3ヶ月で適正体重まで痩せる正当法。』


■管理人が唯一信頼している愛用している酵素サプリメント:
『ウルトラ酵素サプリメント』


■管理人が短期間で痩せたい人にオススメしている脂肪燃焼セット:
『脂肪燃焼フルセット』


未来の記事へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 過去の記事へ

■管理人の小瀧が執筆した3ヶ月サポート付き有料ダイエットマニュアルで、あなたも本当のダイエット方法を学んでみませんか?⇒>> 『酵素ダイエット方法! 3ヶ月で適正体重まで痩せる正当法。』