夕食を食べてから何時間後に寝る!?:酵素ダイエット&食べ合わせダイエットで痩せる オフィシャルサイト

夕食を食べてから何時間後に寝る!?

寝る前、最後に口に食べ物をいれて
何時間くらいしたら寝ていますか?

 

1時間!?

 

それとも2時間!?

 

もしみなさんが、
適正体重まで痩せることを
真剣に考えているなら、

 

食べてからどれくらいしたら寝るか、は
とても大切な問題ですよ!

 

さて、酵素ダイエットでは、
いったいどれくらいの時間を
おいたらよいのでしょうか?

 

答えは・・・
「最後の食べ物が胃での消化を終え、
 胃を通り過ぎた後に寝る」

 

です。


■==================================================


以前、お話した人間の24時間サイクルを
覚えていらっしゃいますでしょうか

 

4時~12時まで:排泄の時間
12時~20時まで:補給の時間
20時~翌4時まで:同化の時間


です。

 

もしあなたが、カツ丼を
会社から帰宅後、22時に食べたとしますね。

 

カツ丼って、何でできてるか、
料理をしない男性の方は案外知らないかもしれないので
書いてみますと・・・

 

わりと厚い豚肉の塊に塩コショウして小麦粉をまぶし、
そこに溶き卵をつけて、パン粉をまぶし、油で揚げる。
(これがトンカツ。)


次に、鍋に酒をいれ、一度沸騰させ、調味料を煮立て、
薄切りした玉ねぎ、一口大に切ったトンカツ加える。


最後に、そこに溶き卵をいれて半熟にして、
それをごはんの上にもって、カツ丼のできあがり。

 

こういう風にして、カツ丼はできています。

 

さて、話を元にもどして、
帰宅後、22時にカツ丼を食べたとしますね。

 

トンカツの各食材が胃での消化を終えて通り過ぎるのに
かかる時間は次の通り。


・卵        2~3時間
・ごはん      2~3時間
・豚肉       約4時間
・揚げ物      約10時間
 (手元のデータは天ぷら)


上記は一般的な食材によるおおよその時間です。
揚げ物は、私のもっているデータでは、
主に天ぷらを指しているものです。

 

さて、カツ丼は豚肉をパン粉をつけて
油で揚げていますよね。

 

天ぷらより油に接している面積が小さいこともあり、
上記の10時間まではいかないにしても、

 

豚肉の消化時間が4時間ありますので、
他の食材と併せても、少なくとも
5~6時間は胃を通り過ぎるのにかかると思います。
(ここでは、5時間として話を進めますね。)


■==================================================


酵素ダイエットでは、
「最後の食べ物が胃での消化を終え、
 胃を通り過ぎた後に寝る」
ことをおすすめしていますから、

 

22時にカツ丼を食べたら、朝の3時まで寝られない
ことになります!!(笑)

 

もし22時にカツ丼を食べて、2時間後の24時に
寝たとしたら、どうなるのでしょうか?

 

2時間ではまだカツ丼が胃に留まった状態。
そこで睡眠が始まると、胃もお休み状態に入ります。

 

考えてみてください。
37℃という温度の胃袋にカツ丼という未消化物質が
睡眠時間分、つまり7時間、放置されたら、
どうなりますか?

 

夏の炎天下(35℃くらい)で、
道脇に放置された、生ゴミを想像してみて下さい。

 

7時間も放置されたら、
生ゴミが腐敗して、発酵し始めますよね。
におい始めますよね。

 

これと同じように、胃袋の中で、カツ丼が
腐敗・発酵し始め、有毒物質が発生します。

 

次の日、朝起きたとき、
胃がもたれてひどい状態で起きるのは
間違いないでしょう。


■==================================================


さて、ここで24時間サイクルの登場です。

 

朝4時~12時は「排泄」の時間帯でした。

 

カツ丼を22時に食べて、24時に寝て、
朝7時に起きたとします。

 

そうすると、カツ丼の胃での消化に
朝おきてから、3時間もとられることになります。

 

本来ならば、朝起きて、
しぼりたての生フルーツジュースでも飲めば、
胃腸の負担を最小限に抑えられ、

 

「お通じ」など排泄作用も
スムーズに機能するでしょう。

 

しかし、トンカツで3時間分の体のパワーが
奪われることになります。

 

朝起きたときは、胃がもたれていたのが、
昼には、ようやく普通の状態に戻れるでしょう。

 

体の各内部では、迷惑もいいところです。
大混乱がおきているわけです。

 

カツ丼の消化が終わってから、やっと排泄に
パワーがまわることになるわけですが・・・
一難さって、また一難。

 

この人、さっそくランチにいきますよね。12時頃。
そうすると、胃腸は息をつくまもなく、
ランチで食べたものを、消化し始めなくては
なりません・・・。

 

忘れられた排泄作用・・・

 

こんな状態が毎日続いたら、
体はどうなっていくか、おわかりでしょう。

 

排泄作用が滞れば、
体に毒がどんどんたまっていきます。

 

排泄物のメインである便についていえば、
排泄されずに直腸にたまった便からでた有毒物質は、
直腸から再吸収され、全身をかけめぐります。

 

便秘などによって、肌に吹き出物がでるのは、
便秘で直腸の滞留便から吸収された毒が
はけ口を失い、

 

血液にのって全身をかけめぐり
出口を探し・・・

 

仕方なく、皮膚という排泄器官から
排出された証なのです。

 

ですから、吹き出物がいつもでてくる人は、
体内に毒が溜まっている証拠なので
気をつけなければいけません。


■==================================================


以上の話からいえることは、


「最後の食べ物が胃での消化を終え、
 胃を通り過ぎた後に寝る」


ということが、いかに大切かということです。

 

夕食に何を食べるかによっても変わってくるので、
一言では言い表せないですが、
「食後最低でも、3時間を経過してから寝る」ことをおすすめします。

 

夕食に消化に時間がかかる、肉類や魚介類を食べた時には、
胃を通過するまで4時間かかるので、
4時間経ってから寝ることをおすすめします。

 

夜寝る前3~4時間は何も口にしないことが、
体内酵素を節約・温存する上で、とても大切なのです。

 

いかがでしたか?
目覚めよい朝を迎えるには、
寝る3時間前には何も食べないことです。

 

これにより、朝起きてから体は、
全力で「排泄作用」にとりかかれるでしょう。
朝から「きれいな気持ち」でスタートできますよ!!


あなたのダイエットの参考になったら
うれしいです。^^

 

<<お願い!>>

小瀧はブログランキングに参加しています。

今回の記事がみなさんの参考になりましたら、
あたたかい応援クリックをよろしくお願いします!

ワンクリック応援ありがとうございました!!

にほんブログ村 ダイエットブログへ



■管理人の小瀧が執筆したマニュアル:
『酵素ダイエット方法! 3ヶ月で適正体重まで痩せる正当法。』


■管理人が唯一信頼している愛用している酵素サプリメント:
『ウルトラ酵素サプリメント』


■管理人が短期間で痩せたい人にオススメしている脂肪燃焼セット:
『脂肪燃焼フルセット』


タグ

■管理人の小瀧が執筆した3ヶ月サポート付き有料ダイエットマニュアルで、あなたも本当のダイエット方法を学んでみませんか?⇒>> 『酵素ダイエット方法! 3ヶ月で適正体重まで痩せる正当法。』