酵素ダイエットでは、するするっと飲み込む麺に注意!:酵素ダイエット&食べ合わせダイエットで痩せる オフィシャルサイト

酵素ダイエットでは、するするっと飲み込む麺に注意!

前回の記事で酵素ダイエットでは避けたい食事として、
「お茶漬け」をあげました。

 

勘の鋭い方ならお気づきだと思いますが、

 

「するっと」飲み込めるものや
「よく噛まないで」飲み込むものって

 

他にもたくさんありますよねー!!

 

さぁ、何が思い浮かびますか!?

 

そう、そう!
あれも、これも、それも!

 

そういうものは、酵素ダイエットの観点からいうと
「避けたい食べ物」になるんです。

 

じゃぁ、具体的な例をあげて
説明しますね。いきますよ!?


■==================================================


具体的なメニューとしては
・うどん
・ラーメン
・カレーライス
・おかゆ

などがあげられます。

 

まず、うどん・ラーメンなどの麺類。

 

これら麺類もお茶漬けと同様、


1、ほとんど噛まないで飲み込むため
  胃腸に負担をかけ、消化酵素を浪費する。


2、消化を助けるビタミン・ミネラル・酵素が
  ほとんど残っていない。

 

に該当します。

 

するするっと、飲み込んでしまい、
唾液の中のデンプン質分解酵素「アミラーゼ」と
混ぜずに、食道に投げ込んでしまいます。

 

また、うどん・ラーメンなどの小麦も
お茶漬けの白米同様、

 

精製されつくしてあり、
消化を助けるものがことごとく
取り除かれています。

 

これが全粒粉の小麦や、そばならば
話は違います。

 

全粒粉の小麦は食べた感じは重いのですが、
小麦の胚芽が残されているため、

 

そこにはビタミン・ミネラルなど
いろいろな栄養素が残っているのです。

 

そばも、精製され尽くされてない点で
同じことが言えます。

 

私は、穀物は、精製して
白くすればするほど

 

なめらかで、口当たりよい味わいになりますが

 

逆に、精製すればするほど、
消化酵素に負担をかけ、
酵素の浪費に拍車をかけるものだと思っています。

 

ですから、私は穀物を食べる時は、
なるべく「玄米」や「全粒粉小麦」を食べます。

 

(ただし、玄米は手放しで100点満点のものかというと
 そうではありません。
 鉄分の吸収を阻害してしまう成分があるからです。
 
 
 これも言い続けていることですが、
 どんなに良いといわれている食べ物も、
 いい面と悪い面を併せ持っています。
 
 
 そのいい面と悪い面がどのくらいの割合なのか、
 そこら辺のバランスをみていく目が必要なのだと
 思います。)


■==================================================


つぎに、カレーライス・おかゆですが、

 

特に「おかゆ」は体に優しいと思われているため、
意外だったのではないでしょうか!?

 

長くなりそうなので、
この続きはまた明日にしたいと思います。

 

以上、小瀧(こたき)がお伝えしました~

 

<<お願い!>>

小瀧はブログランキングに参加しています。

今回の記事がみなさんの参考になりましたら、
あたたかい応援クリックをよろしくお願いします!

ワンクリック応援ありがとうございました!!

にほんブログ村 ダイエットブログへ



■管理人の小瀧が執筆したマニュアル:
『酵素ダイエット方法! 3ヶ月で適正体重まで痩せる正当法。』


■管理人が唯一信頼している愛用している酵素サプリメント:
『ウルトラ酵素サプリメント』


■管理人が短期間で痩せたい人にオススメしている脂肪燃焼セット:
『脂肪燃焼フルセット』


タグ

■管理人の小瀧が執筆した3ヶ月サポート付き有料ダイエットマニュアルで、あなたも本当のダイエット方法を学んでみませんか?⇒>> 『酵素ダイエット方法! 3ヶ月で適正体重まで痩せる正当法。』