コーヒー・お茶は飲んじゃだめなの!?その1:酵素ダイエット&食べ合わせダイエットで痩せる オフィシャルサイト

コーヒー・お茶は飲んじゃだめなの!?その1

先日、読者の方から質問がありましたので、
お答したいと思います。

 

****************************************************
Q.コーヒーや紅茶が大好きなのですが、
 飲まないの方がいいのでしょうか?
****************************************************

 

A.
私は、コーヒーや、紅茶、日本茶などカフェインを
含んでいる飲み物って

 

実は、たばこやアルコール・お酒と同じだと
思っています。

 

控え目な言い方をすれば、人間の体にとっては、
本来必要のないもの。

 

悪い言い方をすれば、薬物です。

 

コーヒーや紅茶・日本茶などに含まれるカフェインは、
簡単に習慣になってしまいますよね。

 

また、一度習慣になってしまうと、
飲むのをやめられなくなってしまいます!

 

カフェインは神経を刺激する物質で、
そういう意味では、麻薬と似ているって
知ってました!?

 

他にも下記のような影響があります。

 

・消化器官の炎症

・睡眠の妨害

・血圧の上昇

・耳鳴り

・胃炎

・腎臓障害

・血管異常

・心臓の鼓動を速める

・不安障害

・糖尿病

・冠動脈の循環異常

・先天的欠損症

・筋肉の震え

 

こんなにいろいろ影響があります。
怖いですね・・・。

 

人体にとって必要でない薬物が入ってきた場合、
肝臓で懸命な解毒が行われます。

 

これが、どれだけ体内にある酵素を
浪費するかは、皆さんもうお分かりですよね!^^


■==================================================


「それじゃぁ、カフェイン抜きのコーヒーやお茶なら
 問題ないんじゃないですか!?」


という質問が飛んできそうですね^^;

 

でも、下を読んだら、それも
飲みたくなくなりますよ・・・!

 

というのは、
カフェインを取り除く工程がまた怖いのです。

 

カフェインを取り除く過程には、
また化学物質が使われるのですよ!!

 

なんと、強烈な腐食薬の入った化学溶剤で
コーヒー豆のカフェインを取り除くのです!

 

当然、その溶剤はコーヒー豆に浸透して
人体に入り込むことに。。。

 

カップ1杯のコーヒーまたは紅茶が
腎臓と尿管を通過していくのに、
24時間かかります。

 

24時間のうち、2杯以上飲めば、
腎臓と尿管にとっては
とても重い負担になるのです。

 

話が長くなりそうなので、この続きは
また、次回以降
お話したいと思います。^^

 

■==================================================


この記事が、あなたのダイエットや健康に
参考になれば、うれしいです!^^

 

さて、このメルマガ・ブログがお役に立てていましたら、
あたたかい応援クリックを是非お願いいたします!^^
(クリック)⇒ 人気ブログランキングへ

 

今日も最後までお読み頂きまして
ありがとうございました!



■管理人の小瀧が執筆したマニュアル:
『酵素ダイエット方法! 3ヶ月で適正体重まで痩せる正当法。』


■管理人が唯一信頼している愛用している酵素サプリメント:
『ウルトラ酵素サプリメント』


■管理人が短期間で痩せたい人にオススメしている脂肪燃焼セット:
『脂肪燃焼フルセット』


■管理人の小瀧が執筆した3ヶ月サポート付き有料ダイエットマニュアルで、あなたも本当のダイエット方法を学んでみませんか?⇒>> 『酵素ダイエット方法! 3ヶ月で適正体重まで痩せる正当法。』