カルシウム泥棒の真犯人とは!?:酵素ダイエット&食べ合わせダイエットで痩せる オフィシャルサイト

カルシウム泥棒の真犯人とは!?

すんごいです!!

 


何がって!?

 


昨日の応援クリック数です^^

 


昨日応援して頂いた方の人数は
なんと


「人気ブログランキング」:60
「日本ブログ村」    :39


でした!!

 


読者のみなさんとの一体感を
すさまじいほどに感じることができました!!^^

 


応援して頂いたみなさま、
ありがとうございました!m(_ _)m

 


では、お約束の
カルシウム泥棒の真犯人を発表します!

 


それは・・・

 


それは・・・

 


「塩分」と「動物性たんぱく質」

です!

 


まず、塩分からみていきましょう。

 


塩分=ナトリウムは、
カルシウムの吸収と働きを悪くすることが
分かっています。

 


とにかく、日本人は、塩分を取り過ぎです。

 


塩分をとればとるほど、
カルシウムの吸収と働きがおさえられて
いくのですから、

 


いくらカルシウムをとっても
塩分が濃い食べ物を食べていたら
意味がありませんよね。

 


私が読んだ本によると、
アメリカ政府のすすめる1日の塩の摂取制限量6g
を取っている人が

 


骨を維持するのに必要なカルシウム量は1日1200mgだ
そうです。
(日本人のカルシウム摂取量は1日平均543mg)

 


日本人の塩の平均摂取量は11.2gで、アメリカ政府のすすめる
約6g以下の、倍近くになっています。

 


日本人は、アメリカ政府のすすめる塩の摂取制限量の
約2倍の塩を摂取しているのに、

 


カルシウム摂取量は、約半分くらいしか摂取できて
ないことになります。

 


これでは骨粗鬆症になる確率が高くなるのも
当然ですね。

 


いかに毎日の食生活の中で、
我々日本人が塩分を取り過ぎているか、
お分かり頂けると思います。

 


カルシウムをよく吸収させて、
その働きを存分に発揮させるためには、

 


実は、みなさんが毎日とっている
「塩分摂取量を適切なレベルまで落とすこと」が
大事だったのです!!

 


さて、次に「動物性たんぱく質」
についてみていきましょう。

 


動物性たんぱく質のうち
特に、肉類・卵・乳製品は
体内で酸性を形成する食品です。

 


酸性形成食品が体内に入ってくると、
その酸を中和するために
体内にあるカルシウム(アルカリ成分)が
使われてしまうのです。

 


特に、牛乳に代表される乳製品。
要注意です!

 


カルシウムを補給しようとして、
乳製品を摂取するのに、
実はその乳製品が体内で酸性化し

 


それを中和するために、
体内のカルシウムが使われてしまうのは、
なんとも皮肉な話です。

 


このように、カルシウムの体内における
第一の役割というのは、実は

 


「組織内にある酸を中和すること」
だったのです!!(びっくりでしょう!?)

 


肉類・卵・乳製品の動物性たんぱく質が
大好きで、毎日、たくさん食べている人は
カルシウムを流出させているので
注意が必要ですよ!!><

 


いかがでしたか!?

 


塩分と動物性たんぱく質が、実は、
カルシウムの流出と深く関わっていることは

 


みなさんにとって
かなり意外なことだったのではないでしょうか。

 


え!?なになに!?

 


「それはわかったけど、じゃぁ、
 カルシウムはいったい何を食べて摂取すれば
 いいの!? オススメは何かないの!?」

 


って!?

 


確かに。今まで、カルシウムをとるには
「牛乳!牛乳!」「魚!魚!」
って、言われ続けてきましたものね・・・

 


実は、この酵素ダイエット・食べ合わせダイエット
にぴったりな、

 


カルシウムを補給にオススメの「ある3つの食品」が
あるんです。

 


それは何だと思いますか!?

 


その「ある3つの食品」は、日常的に
みなさんの食卓の上に出てくる食品ですよ♪

 


もし知りたい方がいらっしゃいましたら、
是非、2種類のブログランキングのバナーの
クリック応援をお願いいたします!^^

 


本日の応援クリック数が「60」を超えましたら、
明日、お答えの記事を書きたいと思います!!^^



■管理人の小瀧が執筆したマニュアル:
『酵素ダイエット方法! 3ヶ月で適正体重まで痩せる正当法。』


■管理人が唯一信頼している愛用している酵素サプリメント:
『ウルトラ酵素サプリメント』


■管理人が短期間で痩せたい人にオススメしている脂肪燃焼セット:
『脂肪燃焼フルセット』


■管理人の小瀧が執筆した3ヶ月サポート付き有料ダイエットマニュアルで、あなたも本当のダイエット方法を学んでみませんか?⇒>> 『酵素ダイエット方法! 3ヶ月で適正体重まで痩せる正当法。』