酵素&食べ合わせダイエットの方法の記事一覧:酵素ダイエット&食べ合わせダイエットで痩せる オフィシャルサイト

未来の記事へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 過去の記事へ

酵素とは?

今日は「酵素とは何か?」という
お話をしていきますね。

 

====================================================


酵素とは、

生きた細胞の中で作られる「たんぱく質」の一種で、
細胞の中の物質の代謝をスムーズに働かせる
触媒物質です。

 


って言っても難しいですねー^^;

 


要は、体の中のいろいろな反応を
スムーズにしてくれる「仲介君」みたいなもの

って覚えて下さい。

 


私たち人間の体は
約60兆にもおよぶ細胞でできていて、

それら一つ一つの細胞の中で
様々な代謝が起こっています。

 

・たんぱく質の合成
・エネルギーの生産
・不要物の排泄
・組織の修復と再生

 

何千種類もの代謝が
スピーディに確実に行われることによって、
私たちは生きていけているのです。

そして、これらすべての代謝をスムーズにするために
なくてはならないのが酵素なのです。

 


次に酵素の種類についてみていきましょう。

 

====================================================


近年の研究によると、
酵素をつくる能力は一人一人異なっており、

一人一人にとっての限界があるのだということが
判ってきました。

 


その人が固有に持っている、
生涯のうちで生産できる一定量の酵素のことを
潜在酵素といいます。

(このメルマガでは分かりやすくするために、
  潜在酵素を「体内酵素」と言うことにします。)

 


体内酵素は「消化酵素」と
「代謝酵素」の2つに分けられます。

 


ちょっと難しくなってきましたが、
ここは大事なポイントなので是非おさえて下さいね^^

 


消化酵素は消化のための酵素で、
毎日食べるご飯や野菜などの食べ物を消化分解し、
吸収するための酵素。

 


例えば唾液の中に含まれているアミラーゼ。
これはでんぷんを分解する酵素。


また、胃液に含まれているプロテアーゼ。
これはたんぱく質を分解する酵素。


そして他にも、膵液の中にある脂肪を分解する酵素、
リパーゼなどがあります。

 


一方、代謝酵素の働きは、

・吸収された栄養を体中の細胞に届けて、
  有効に働く手助けをする(新陳代謝)

・毒素を汗や尿の中に排出する(有害物質の除去)

・体の悪い部分を修復し病気を治す(自然治癒力)

・免疫力を高める


などがあります。

 


体の中には

・消化酵素

・代謝酵素

の2つがあることをまず理解して下さいね^^

 


そしてもう一つ、身体の外にある酵素があります。
それが「食物酵素」です。

 


加熱されてない生の食べ物や発酵食品には酵素があります。

・生の食べ物 → 野菜、果物、生の肉・魚など。
・発酵食品  → みそ、納豆、キムチ、ぬか漬けなど。

 


以上、酵素の種類をみてきました。
整理すると下のようになります。

 

 ◎酵素
  ●体内(潜在)酵素
    -消化酵素
    -代謝酵素
  ●食物酵素  

 

上の分類は重要ですので、是非覚えて下さい。


私、小瀧が「酵素ダイエット」をやってきた期間中、
上の分類の考え方は常に頭の中にありました。

 

今日の記事はここまで!^^

次の記事では、さらに
酵素について説明していきます。

 

お楽しみに!

 

小瀧はブログランキングに参加しています。

今日の記事が参考になりましたら、あたたかい応援クリックをよろしくお願いします!

ワンクリック応援ありがとうございました!!

にほんブログ村 ダイエットブログへ



■管理人の小瀧が執筆したマニュアル:
『酵素ダイエット方法! 3ヶ月で適正体重まで痩せる正当法。』


■管理人が唯一信頼している愛用している酵素サプリメント:
『ウルトラ酵素サプリメント』


■管理人が短期間で痩せたい人にオススメしている脂肪燃焼セット:
『脂肪燃焼フルセット』


タグ

未来の記事へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 過去の記事へ

■管理人の小瀧が執筆した3ヶ月サポート付き有料ダイエットマニュアルで、あなたも本当のダイエット方法を学んでみませんか?⇒>> 『酵素ダイエット方法! 3ヶ月で適正体重まで痩せる正当法。』